侍ジャパン キューバ戦は石川がキューバを斬る!?



侍ジャパンが開幕キューバ戦となる先発は石川で決定的。
侍ジャパンはキューバ戦を前に、
先日京セラDで 阪神タイガース、オリックスと
と壮行試合をしました。

侍ジャパンにとってキューバ戦は大切な試合。
このキューバ戦で先発を任される石川は・・・

侍ジャパンキューバ戦の気になるスタメンなど、
この記事では侍ジャパンのあれこれを
記事にしています。

スポンサードリンク

・侍ジャパン石川ゼロ封宣言

WBC仕様となった東京ドームで最終調整をする石川。
侍ジャパンの開幕投手となる石川歩(ロッテ)は、
2016年の最優秀防御率をとった選手だけに期待大。

「いつも通り投げるだけです。
ゼロに抑えたいです。」

と表情を変えることなく、意気込をコメントされています。

この石川投手は本当に腹の底を見せないというか、
ひょうひょうと自分のピッチングができる投手で、
小久保監督も、
「あのひょうひょうさが出て欲しいと思い、
開幕先発にした。」
と話されています。

WBC開幕投手として、
上原、ダルビッシュ、田中に続く大役を任された石川。
侍ジャパンのレジェンドになるべく、
マウンドで有言実行暴れまくってくださいね。

-石川歩のプロフィール

生年月日 1988年4月11日(28歳)
身長   186 cm
体重   80 kg

-球歴
富山県立滑川高等学校
中部大学
東京ガス
千葉ロッテマリーンズ (2014 – )

・侍ジャパンのキューバ戦スタメン

初戦のキューバ戦を前に、

「野手はどんなことがあっても、4番の筒香だけは変えない。
不変です!」

と小久保監督は改めて公言しています。

この思いは2月23日の代表合宿初日に、
筒香本人に直接伝えていることで期待は大きいものです。

出身が同じ和歌山ということで、
筒香が小学校2年生の時、所属少年野球に激励に訪れた小久保監督に、

「自分を信じること。
強い気持ちで練習すれば必ずプロになれる。」

と言われたこの言葉を信じ、
野球とストイックに向き合っているとのこと。

試合会場となる東京ドームでは相性がよく、
この2年で計75打数27安打、打率3割6分で、20試合で8本塁打の実績あり。

「小久保さんのために、日本の野球界のために。子供たちに夢を与えたいし、
全世界のみんなに生きる力を与えたい」

と絶対的4番として意気込みをコメントしています。

気になるスタメンは、

1番 山田 DH
2番 菊池 セカンド
3番 青木 センター
4番 筒香 レフト
5番 中田 ファースト
6番 坂本 ショート
7番 鈴木 ライト
8番 松田 サード
9番 小林 キャッチャー
投手 石川

となる予想です。

・最後に

いよいよ世界一奪還の戦いがはじまります。

あの歓喜と興奮を再び・・・応援していますよ!
侍ジャパン頑張れ~

関連記事はこちらから

侍ジャパン メジャーからの助っ人も不安100%?
侍ジャパン 菅野0封で侍お目覚め?
侍ジャパン プレミア12の雪辱へいざ出陣!
侍ジャパン、Fs大谷選手辞退でピンチ、招集される先発投手はCのあの投手に決定!?
侍ジャパンのラスト侍は予想通り田中選手に決定!
侍ジャパン Fs中島選手辞退で最後のラスト侍はCTCuから選出!?

他の記事はこちらから

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
ツタヤ
チケットキャンプ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする