【速報】キング伝説 史上初50歳のバースデー弾?



明日J2開幕を迎える
史上初の50歳Jリーガ三浦和良選手について、
注目度がアップしています。

この記事ではそんな三浦選手のあれこれを
記事にしています。

スポンサードリンク

ハッピーバースデイ

2月26日 J2開幕と合わせ50歳の誕生日を迎える、
三浦知良選手。

このプレミアム試合のチケットはすでに完売。

横浜Cのニッパツ開催試合では史上最多となる
1万4000人の観衆が駆けつけるとのこと。

この試合には日本最高顧問の川淵氏も来場するとのことで、
まさにJ2の域を超えた注目を浴びています。

この試合、
2トップの一角での先発出場が濃厚と噂されています。

50歳で現役Jリーガの三浦選手、
本当にすごい選手だと改めて尊敬しますね。

この試合にかける思い

横浜Cのニッパツ開催試合での最多観衆は、
2013年のG大阪戦で約1万2490人。
この試合は1万4000人の観衆が駆けるけるので、
記録更新は間違いなし。

この試合の関心どは国外にも及び
ドイツの全国紙「Die Zit」と
ARDドイツテレビからの取材申し込みがあるとのこと。
当然取材対象はレジェンド三浦選手。

それでも注目度がアップしていてもさすが三浦選手。

練習後のインタビューでは
「スタメンでも途中出場でも全力を尽くすだけ。
どの試合もゴールを取りたい。
開幕もその一つなのでゴールを狙っていきたい。」
とコメントされています。

気負うことなく、淡々と試合にのぞむ三浦選手。
勝ちにこだわるところは流石ですね。

新たなキング伝説

横浜Cもこのプレミアム試合だから三浦選手を起用
というわけではなく、当然戦力としています。

昨シーズンは20試合 2得点。
先発は9試合で後半21分までの出場が最長。
この出場時間の合計は639分の出場になり、
1試合90分で考えると7試合で2得点の計算になります。

「試合のことだけを考えて全力をつくしたい」

この想いが人一倍強い三浦選手。
9日に4針縫った左足親指の負傷と、
張りを訴えていたでん部の状態も問題なしだとか。

最後に

キングカズの異名をとる三浦選手。
50歳でのゴールという歴史的ゴールを是非決めてください。

三浦選手のプロフィール

1967年2月26日生まれ
身長 177cm
体重 72kg
ポジション FW
背番号 11
利き足 右足

1986       サントス
パルメイラス
マツバラ
1987       CRB
1987-1988 キンゼ・デ・ジャウー
1989      コリチーバ
1990      サントス
1990-1998 読売クラブ/ヴェルディ川崎
1994-1995 ジェノア
1999      NKディナモ・ザグレブ
1999-2000 京都パープルサンガ
2001-2005 ヴィッセル神戸
2005-     横浜FC
シドニーFC
2012     エスポラーダ北海道

これからも応援しています!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
ツタヤ
チケットキャンプ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする