球春到来!日本一へ向けた戦いのはじまり 2017年ペナントレースの覇者は? -春キャンプ編-



球春到来!! 2017年のペナントレース開幕に向け
各チームのキャンプが始まりました。
今年のペナントレースの覇者は・・・
2017年ペナントレースに波乱はあるのか・・・
そんなあれこを春キャンプの状況から
各チームのTopicsや最新情報を記事にしています。
さてさて、
野球選手にとっては2月1日が1年の始まりになります。
各チームのスローガンが発表されています。
そこでまずはパリーグからご紹介しまーす。

【パリーグ】スローガン

○日本ハムファイターズ

FAMBITIOUS ファンビシャス

栗山監督の決意:大きく変われ
昨年と同じことをやっていたら連覇はできないため
この開幕の時に「こんなメンバーなんだ?」
と大きく変わっていく年にしたいという決意が
あるとのことです。

○ソフトバンクホークス

1ワンダホー!

工藤監督の決意:全員チャンス
選手には昨年秋に課題は伝えているとの事で、
目標は日本一。
ベテランとはいえB組にいるように、
誰にでもチャンスはあるとのことです。

○千葉ロッテマリーンズ

翔破 限界を超えろ!

伊藤監督の決意:競争してくれ
選手へは
「他球団と勝負する前に、
同じチームで同じポジションを競争してくれ」
とお話しされたそうです。
まさに競争してほしいとのことです。

○埼玉西武ライオンズ

CATCH the ALL つかみ獲れ!

辻監督の決意:ビジョン持て
選手には考えてプレーすることを求めているとのことで
自分はどう生きていきたいかを含め、
目標を持ちビジョンを持ってほしいとのことです。

○東北楽天イーグルス

東北・夢・再び SMART & SPIRIT 2017

梨田監督の決意:厳しい練習に
キャンプ中の休みは1日だけとのことで、
体力をつけながら、紅白戦などの実践もやって、
鍛えてやるだけとのことで文字通り、
「厳しい練習に」なるとのことです。

○オリックスバッファローズ

野球まみれ 一勝懸命 2017

福良監督の決意:やってやろう
去年の結果から、
「やってやろう」ということがあるとのことです。
糸井選手がいなくなったので、
若い選手が何人出てくるか楽しみだそうです。

Topics

ソフトバンクの工藤監督が
キャンプイン直前の31日に
怪我が心配なあまり、
「張り切り禁止令」を出されたそうです。
今年のキャンプはドラフト1位ルーキの、
田中 正義投手をはじめ13人が初選手とのことで、
開幕一軍を目指すあまりに、
アピールしたいのが若手にブレーキをかけて、
怪我を防止したい想いがあるようです。
各監督の想い選手に伝わるといいですね。

因みにキャンプ地は・・・

以下の通りです。

日本ハム:アリゾナ
ソフトバンク:宮崎
ロッテ:石垣島
西武:南郷
楽天:久米島
オリックス:宮崎
どのチームも根底にあるのはやはり
競争ですね。
それでは次回はセリーグ編をお楽しみに。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
ツタヤ
チケットキャンプ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする