コンピュータ使いこなし ~仕事術~



正月休みボケが続くなか、やってきた3連休。
仕事に慣れかけた中の3連休はしんどくないですか?
仕事はコンピュータ関係の仕事をしていまして、
Excelを良く利用します。
今日は、今さらながらでございますが、
マスターしたExcelの小技を記載しようと思います。
打合せ時に非常に便利と思っているショートカットキーになりますので、一度使ってみてください。
※10数年IT業界にいるのに今さらですが・・・

ショートカットキー ーその1ー

Ctrl+;
今日の日付を挿入することができます。
Ctrl+:
現在の時刻を挿入することができます。
Ctrl++
空白セルを挿入することができます。
Ctrl+ー
選択セル行を削除することができます。
Ctrl+space
列を選択することができます。
※列を選択している状態で、
セル行の挿入や削除のショートカットキー
で列を挿入することや削除することができます。
Alt+Enter
セル内での改行することができます。
Ctrl+c
セル内の文字をコピーすることができます。
Ctrl+v
コピーした文字を貼り付けることができます。
Ctrl+z
一つ前の作業に戻ることができます。
※これは非常に便利です!!

Point

ここでちょっとした技を紹介します。
Ctrl+c でセルをコピーした状態で
Shift+↑↓←→で同じ値を入れたいセルを選択して、
Ctrl+v で貼り付けると、
一気に貼り付けることができますので、
プロジェクト資料や担当者別の作業リストを
Excelで管理されている方は手間も省け便利ですよ。
既にご存知の方が多いと思いますが・・(笑)

ショートカットキー ーその2ー

Ctrl+Shift+&
外枠の罫線を追加することができます。
Ctrl+Shift+_
すべての罫線を削除することができます。
せっかく作った資料の保存を忘れずに・・
F12
名前を付けて保存することができます
Ctrl+s
上書きで保存することができます。

最後に

打合せ時に何らかの指摘事項があるかと思いますが、
打合せ後だと漏れがあった場合また聞き直したりしないといけません。

このショートカットを駆使すれば後の作業も楽になり時間短縮につながるかと。
覚え書き程度ですが、せっかく知りえた情報なので、
共有した次第です。
色々な便利情報も含めつつブログを楽しんでいこうかなぁと。
Excelの制限値につきましても小言程度に。
・列の最大個数は「65,536個」になります。
・行の最大個数は「256個」になります。
ご参考までに。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
ツタヤ
チケットキャンプ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする