東京メトロック2017の服装や持ち物情報!


METROCK2017_TOP

いよいよ東京で開催されるメトロック2017まであと3日になりました!もう、メトロック2017のアーティスト情報とタイムテーブルをみて、当日飛び回る順番を計画して楽しんでいるのではないでしょうか?

当日は盛り上がること間違いないと思いますが、服装や持ち物についても、改めてチェックしてみましょう!忘れ物があったら困るので、この記事を読んで、東京メトロック2017に参加する、服装や持ち物の情報等をもう一度整理してくださいね。

<スポンサードリンク>
スポンサードリンク

東京メトロック2017の服装

それではまず服装から。

5月ですが、基本的には薄着でしょうね!今年は暑い。これをみて下さい。

天気予報_メトロ東京20・21日は最高気温28℃!春は終わっています・・・夏ですね(笑)

まずは上着ですが、Tシャツで大丈夫ですよ。欲をいえば、やっぱりライブTシャツを着てる人が多いのですが、必須の着方と思っても問題なとおもいますよ!

服装のパンツタイプは、ショートパンツかハーフパンツで全然問題ないと思います!特に女性は昼は日焼け、夜は肌寒くなることが予想されるので、下からスパッツを穿くことをオススメします。

ただ、野外フェスだと、少し肌寒く感じることや、風が強いと感じるときもありますので、一枚羽織るものを持っていった方が良いです。腰に巻けるものを持っていけば、フェスで暴れても邪魔にならないので、ウィンドブレーカのような素材のものを準備しておけば良いかと。

靴はスニーカじゃないと飛び回れないのでかなり厳しくなりますよ!なので、スニーカと覚えておいてください。

あと帽子も重要なアイテムです!日焼け対策はもちろんなんですが、やはり熱中症も怖いので、なるべくなら利用してもらった方がいいですね。せっかく参戦するフェスなんで最後まで暴れて?もらいたいので。

まぁこんな感じです。

<スポンサードリンク>

東京メトロック2017の持ち物

持ち物については、なんといっても先ずはスポーツドリンク系の飲み物を持っていって下さい!絶対暑いと思いますので、熱中症対策として、本当にこまめに水分補給して下さいね。

バッグについては、ボディバッグが良いと個人的には思います。といっても、大き目なボディバッグではなく、ペットボトルが入る程度の大きさなもので良いですよ。フェス参加時は身軽でいるのが一番ですから。

私は、少し小さめのバッグに上着(羽織るもの)とペットボトル、最低限の現金を入れて参加しています。小銭入れもあったらベストです!

タオルは勿論持っていってくださいね。
汗や、日焼け防止、天候が悪いときに役立ちますし、夜も寒いときは首に巻いたら防寒対策になります。

傘をもっていくのはだめそうなので、レインコートの準備も必要かとおもいますが、天気予報をみていたら両日とも雨は大丈夫そうなので、服装で紹介しているウィンドブレーカタイプのものを持っていっておけば大丈夫そうですね。

他のフェスに参加する時も考えると、当日の天候や急な雨に備えて準備しておいても良いかと思います。

◆送料無料◆ ウインドブレーカー マウンテンパーカー 撥水 ジャケット ゆうパケット送料無料【1-Q4H】

まとめ

東京メトロック2017の服装や持ち物情報について、いかかがでしたでしょうか?
重要な持ち物については、一通り紹介できたとおもいますが、本当に熱中症には気をつけて楽しみましょう。なのでフェス前日は夜更かしせず、睡眠もよくとっておきましょうね。

あと参考までに、タイムテーブルやマップ関連を纏めているので、情報はこちらからどうぞ。

東京メトロック2017で、お目当てのバンドが登場したときは、日ごろのストレスを目一杯吐き出してください!

それでは、すっきりした良い週末をお過ごしください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
ツタヤ
チケットキャンプ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする