バスケットボールと親父 ~練習見学~



26年振りにバスケットをやりたいと思い、
バスケットボールの掲示板から連絡をとり、
練習見学に行ってきました。

バスケットボールのプロリーグ

バスケットボールで言えば今年からBリーグとして、
日本のプロバスケットボールリーグが開幕しますね。
Bリーグとは、今まで2リーグ(NBLとbj)でやっていたリーグを、
1リーグにしたものになります。
※簡単なざっくりとした説明ですいません。。。
それまでの話題では、bjリーグ側とJBAとの意見が合わず、
FIBAより国際大会の出場権がはく奪されたことが記憶に新しいと思います。
そんな状態が続くと当然、バスケは発展せず、
有望な選手がいても田臥選手のようにNBAでのプレー等、
夢を持てなくなりますよね。
そこでJリーグで有名な川淵さんが中立的な立場で、
改革の指揮をとって短期間で新たな組織作りをおこない、
今日のリーグ開幕に至っています。

バスケットはやっぱり面白い

Bリーグは3部制あり、
プロスポーツとしてバスケットが発展することで、
選手同士も切磋琢磨されると思いますので、
爆発的にバスケット界は変わると思っています。
野球やサッカーのように小さい年代から目に触れることで、
高いレベルのバスケットボール選手が増えることも楽しみの一つです。
と、練習見学の話から大きくそれてしまいましたが、
26年振りに気持ちが熱くなったのも、Bリーグの動向が影響していることが、
多少あったからです。
※本当はもうひとつ別の気持ちもありましたが、それはまた今度記載します。
そんな中今回練習見学にいってきましたが、
それはもうびっくりしました。
何をびっくりしたかというと、
40年代が集まってのチームだったのですが、走って・跳んで・投げて(シュート、パス)
と年齢を感じさせない動きをされていたことにびっくりしました。
正直「まいったな・・・」と感じていた私に、
「できることは一緒に入って貰っていいよ」とお声を掛けて頂き、
少しだけ一緒に練習までさせて頂きました。
ドリブル、シュートそれはもうボロボロでございます。。
中学生のころやっていたスポーツとはいえ、
そんなかけらもない位ボロボロのプレーの連発です。
あげくの果てに練習試合にも途中参加させていただきました。
が、皆様の想像通りまともにプレーできるわけもなく・・・
それはもう2分出場でチェンジさせて頂きました。

最後に

その後は私用があったため、最後まで練習は参加しておりませんが、
また次も練習見学のOKを頂いたので行かせて頂くことをお願いし、
練習場を後にしました。
帰宅途中、正直緊張と久々のスポーツにふらふらでしたが、
どこかその疲れに懐かしさを感じ気持ち良かったです。
さぁ、スラムダンクを読んでテンション上げて頑張ろっと!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
ツタヤ
チケットキャンプ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする