ダイエット 2017 究極のエクササイズはこれだ?!



この記事では2017年に流行ると思われるエクササイズは何になるのか?
についてあれこれエクササイズ方法を記事にしています。
これだ?!と考えられる2017年究極のエクササイズ方法とは・・・
本当に続けられるのか・・どうせ何をやっても同じ・・・
こんな想いから脱却できるか・・・

2017年は「しこ(四股)踏みダイエット」

早速本題ですが、
私は最近バスケットを20数年振りにやり始めましたが、
やはり体のたるみは気になります・・・
ジムに行って軽く運動はしていますが・・・
TVでも放映されていましたが、
2017年は「しこ(四股)踏みダイエット」
が流行りそうとの事です。
そのため「しこ(四股)踏みダイエット」
について調べてみましたので、
興味のある方はご参考にしてくださいね。

「シコアサイズ」について

この実行方法は
「スージョ」と呼ばれる
相撲好き女子の間では
「シコアサイズ」と言われてるそうです。
元々は2003年に引退した
横綱・貴乃花氏が考案したダイエット方法だそうです。
現役時代には160キロあった体重を、
なんと80キロまでに落とし込めた
ダイエット法だそうです。
「スージョ」たちのブログでは
結構効果がでてる記事が多いそうです。

その効果とは・・・

しこ(四股) を踏むことで、
股関節の動きが良くなり、全身・骨盤の歪みが改善され、
インナーマッスルを鍛えることにもなりますので、
代謝もよくなり結果的にダイエット効果がでるようです。
痩せるのが難しいとされているぽっこりお腹、
本当に何回腹筋してもあまり効果がでませんね。
そんなぽっこりお腹を鍛えるのには、
血行を良くし痩せやすい体にする必要がありますが、
四股踏みダイエットをすることで、
お腹も鍛えられ、ぽっこりお腹解消?!
の期待もあるようです。

やり方について

「片足の状態でバランスを取れるようになること」
が目的になりますのでお相撲さんのように、
格好良く足を上げる必要はありませんので
あしからず・・・
◇基本姿勢
① 両脚を肩幅よりも広く開きます。
② 肩の力は抜いたまま背筋を伸ばします。
③ 両手は脚の付け根に添え、
つま先はやや外側へ向けます。
④ 上体はキープしたままで、
腰をゆっくりと降ろしていきます。
⑤ 両手は両膝へスライドさせ股関節を開いていく。
◇四股の動作
① ゆっくりと片脚を上げます。
※高さの目安は腰より少し上です。
② 上げた後はゆっくりとつま先から脚を降ろします。
③ この動きを両脚交互に続けるのですが、
回数ではなく約1分間を目安にして行います。
態勢が低くなり、片側に負荷がかかるので、
以外にしんどいですね。

最後に

しこ(四股)踏みダイエットだけで
確実に痩せられるわけではなく、
食事管理も必要になるようですので、
エクササイズの基本を意識して実践頂ければよいかと。
それではまた!!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
ツタヤ
チケットキャンプ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする