アンプラグドでKinki Kidsが名曲を披露!SPライブで一流アーティストの仲間入り?


Kinki_top

MTVのアンプラグドライブでkinki Kidsが名曲を披露します!SPライブとなるこのアンプラグドでkinki Kidsが演奏する曲も興味がありますよね。このアンプラグドに出演するkinki Kidsは、もはやアイドルの枠を超えて一流アーティストの仲間りできるのか?興味ありますね。そんなことからあれこれ記事にしています!

<スポンサードリンク>
スポンサードリンク

アンプラグドでkinki Kidsが名曲を披露!

今年7月21日にCDデビュー満20周年を迎えるKinki Kids。
そんなこともあって、7月はほんとにいろんな番組にでるんですが、
その中でもジャニーズ色が強くない番組、
「MTV Unplugged」に出演するとあって、
音楽好きの私も思わず筆を、、
というか記事にしたいと思いでこの記事を書いています。

このアンプラグドはMTVが制作して、
世界のトップアーティストが出演してきた
アコースティックライブ番組なんで、
これはすごいとおもいますね。

なんでも800人の観客がいる会場でのライブで、
アコースティックな手法と、
観客との親密な距離にこだわっているライブで有名なんですよ。

この番組の出演者といえば、
1989年の初開催以来、あのボブ・ディランや
エリック・クラプトン、ビョークらが出演しています。

日本人の出演者といえば、
今までに「長渕剛」や「宇多田ヒカル」といった、
実力派のアーティストで有名な日本人も出演しています。

今回出演するKinki Kidsが
なんと32組目の出演者となるそうです。

ちなみに1996年に、
アジア人初で「CHAGE and ASKA」が出演したんですよ。

このライブの見どころですが、
「硝子の少年」や「ボクの背中には羽がある」「薄荷キャンディー」
「薔薇と太陽」等13曲程披露されています。

観客との距離が近いアンプラグドのライブなんで、
当然歌だけではだめで、MC力も試されるライブになります。

でもKinki Kidsのファンの方は既に承知の通りですが、
笑いまみれの名物MCで全く問題なかったようですね。

<スポンサードリンク>

番組情報

このライブはMTVで7月17日・19時に放送されるのと同時に、
Huluでも同時刻に配信されます。

『MTV Unplugged: Kinki Kids』
放送:2017年7月17日(月)19:00
URL:http://www.mtvjapan.com/unplugged-kinkikids/

また、それに先立って16日・25時25分から
日本テレビでメイキング番組も放送されるので、
要チェックですね!

「Hulu」の無料トライアルを利用して、
このライブを堪能しませんか?

今なら2週間のトライアル期間がありますので、
このトライアル期間を使わない手はないですよ!

スポンサードリンク

Kinki KidsがSPライブで一流アーティストの仲間入り?

Kinki Kidsが今回のライブでやったセトリはこれ。

1. ボクの背中には羽根がある
2. 硝子の少年
3. 道は手ずから夢の花
4. 愛されるより 愛したい
5. ね、がんばるよ。
6. 薄荷キャンディー
7. 月光
8. Love is… ~いつもそこに君がいたから~
9. 薔薇と太陽
10. やめないで,PURE
11. 全部だきしめて
12. 愛のかたまり
13. もう君以外愛せない

このセトリからもKinki Kidsの本気度がわかりますよね。

1曲1曲ごとにふたりの持ち味であるハーモニー。

ジャニーズであっても

” 音楽は 音楽 ”

と宣言したようなライブだったようです。

最近のジャニーズ所属アーティストは、
TOKIOのサマソニ出演や、関ジャニ∞のメトロック出演など、
アウェイ感があるイベントで実力を証明していますね。

そんなことからも、
今年デビュー20周年のKinki Kidsは、
世界のトップアーティストが出演している番組にも出演したってことは、
一流アーテイストに仲間入りしたと思ってもいいんじゃないでしょうか。

<スポンサードリンク>

関連記事

音楽の日2017のタイムスケジュール、出演者の順番にも注目!

音楽の日2017の出演者やタイムテーブル、嵐の出演は?

長渕剛の音楽祭、音楽の日に大暴れ!?

FNSうたの夏まつり2017タイムテーブル、出演者と曲順一覧

長渕さんと矢沢さんの確執はただのトバッチリだった!?

中居正広が独立しない事を事務所に報告、残留はSMAPのため!?

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
ツタヤ
チケットキャンプ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする